ホーム > 過失運転 > 過失運転......人事では済ませられない事

過失運転......人事では済ませられない事

過失運転……人事では済ませられない事。

新聞やニュースで取り上げられる交通事故。毎日のように事故の話題が繰り返されてます。

運転免許を持って運転する人には人事では済ませられないはず。

 

何かしらの悪い要素が重なって歯車が狂ってしまって交通事故ってものは起きるんだろうなって自分は思うのですが、特にニュースで報じられてるのを見ていて、事故を起こしてしまうのが多いと思うのがトラックのドライバー方。普段は普通に安全な運転を出来ていても過失運転をしてしまい、事故を起こしてしまう。タイミングでしょうか?時間が無く急いでいたのでしょうか?

また、無理な長距離の移動、仕事の疲労、ストレスなど、運転手の不注意を引き起こしてしまう原因があるはずです。

 

運転をする人の問題を解決する事が交通事故の削減になるとは言えませんが、悪い影響になりそうな

問題を削減する事がこうした過失運転を無くす事に繋がるのではないでしょうか?

無理な長距離の運転での移動を無くすだったり、疲労を残さないように十分に休養を取る時間を

作る等、運転をするドライバーは当たり前ですが、職場全体やその周囲にいる人などで協力してあげる事も大切なのではないかと思います。

 

やっぱり解っていても、事件事故ばかりじゃなくて、もっと明るい話題で新聞紙面を賑わせてほしいじゃないですか!